2017年04月18日

激突!「トランプ」vs 日本企業

本日のビジネステレビ情報!

「日経スペシャル ガイアの夜明け」


(タイトル)
激突!「トランプ」vs 日本企業


(放送概要)
就任演説で「アメリカを再び偉大にする」
と強調したトランプ大統領。

4月末で、政権発足から100日を迎える。

保護主義の色を鮮明に打ち出したトランプ政権は3月末、
アメリカが抱える巨額の貿易赤字の原因を究明するよう指示。

日本に対してもこれまでに
「農業分野の市場拡大で日本は第一の標的」との発言が飛び出したり、
「自動車流通市場に非関税障壁がある」と主張したりして、
厳しい姿勢で臨もうとしている。

そんな「トランプ・ショック」にいま、
様々な日本の企業や産業が翻弄されている。

トランプ政権が繰り出す政策が、
思いがけないところに影響を及ぼし始めているからだ。

急速に変容するアメリカ...。

世界で最も重要なパートナーの変化に、日本企業はどう対応し、
難問を乗り越えていくべきなのか。

未だ答えを見出せていない企業に密着し、
これからの日本の進む道と課題を探る。



最近は北朝鮮のミサイル問題でいろいろと動きがあるアメリカですが、
トランプ政権が発足して約3ヶ月が経過しようとしています。

発足当初は「アメリカ・ファースト」「アメリカの雇用拡大」
を掲げて誕生したトランプ政権ですが、
その影響は今日本企業にも波及しているようです。

トランプ政権の影響による
日本企業の対応はどのようなものなのでしょうか?

面白そうです♪

テレビ東京系列 本日4/18(火)22:00〜。

ぜひ、チェックしてみてください。
posted by とも太郎 at 08:49| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガイアの夜明け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック