2017年11月01日

王者セブンイレブンを追撃!ファミマ大改革の全貌!

明日のビジネステレビ情報!


「日経スペシャル カンブリア宮殿」


(タイトル)
王者セブンイレブンを追撃!ファミマ大改革の全貌!


(放送概要)
ファミリーマート 社長
澤田 貴司(さわだ たかし)


何だか突き抜けた感じのテレビCM「ファミチキ先輩」に、
「ファミ横商店街」...

ファミリーマートが今、変貌を遂げようとしている。

コンビニ業界で長らく3位が定位置となっていたが、
サークルK・サンクスと経営統合、店舗数の上ではローソンを抜き、
王者セブンを追撃する。

改革の陣頭指揮を執るのが就任して1年の社長、
澤田貴司。

過去にいたユニクロで柳井社長から後任にと期待された男が、
商品力強化、ブランド統合、働き方改革と、
猛烈に動き出した。

新生ファミリーマートの大改革の全貌を追う。



今週のカンブリア宮殿はみんな大好き!
あなたと、コンビに、
「FamilyMart(ファミリーマート)」特集です。

最近ではサークルK・サンクスからファミマのお店に
どんどん変わっていて店舗数も増えてきています。

ファミマといえば、何といっても「ファミチキ」!
骨のないチキンが食べやすくて美味しいので、
レジ前に置いてあるとついつい買ってしまいます。

おやつや小腹が空いたときに食べるもよし!
ビールやお酒のおつまみにもぴったりです!

そして、最近ではお惣菜のコーナーも充実しています。

一人分にパックされたお惣菜なので、
食べきりサイズで買いやすくて "Good" ですね♪


そんなファミリーマートが挑戦する「大改革」とは、
一体どのようなものなのでしょうか?

王者セブンイレブンを追撃する裏側とは??

面白そうです♪

テレビ東京系列 明日11/2(木)22:00〜。

ぜひ、チェックしてみてください。
posted by とも太郎 at 07:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | カンブリア宮殿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

大人気「絶品バター」!こだわりのヒミツ!

明日のビジネステレビ情報!


「日経スペシャル カンブリア宮殿」


(タイトル)
酪農家と共に成長を目指す!
業界の異端児が仕掛けるサバイバル術


(放送概要)
よつ葉乳業 社長
有田 真(ありた まこと)


老舗洋菓子メーカーや有名ホテルが愛用する絶品バターがある。

それを作っているのが、
こだわり主婦などから絶大な信頼を集める『よつ葉乳業』。

乳業メーカーとしては後発ながら、
北海道バターの国内トップシェアを誇り、
売上高1000億円を超える企業だ。

そんな「よつ葉乳業」は
「生産者と共に成長を目指す」という理念を持ち、
それを愚直に実践してきた。

大手メーカーでありながら、酪農家のための商品を作り続け、
酪農家と共に成長することを選んできた業界の異端児が、
長い闘いの歴史の中で生み出した、
独自すぎるサバイバル術に迫る!



今週のカンブリア宮殿は「よつ葉乳業」特集です。

よつ葉乳業の人気の理由といえば、
まずは、企業の安全に対する意識の高さです。

そして、よつ葉乳業は北海道の酪農家たちが出資して出来た会社です。
「自分たちの手で、より良い牛乳と乳製品を消費者の皆さまにお届けしたい」
という、まっすぐな酪農家の願いで生まれました。

バター以外にも
牛乳・ヨーグルト、チーズなど乳製品それぞれにこだわりがあり、
酪農家のための商品を作り続け、酪農家と共に成長し続けています。

そして、絶品バターといえば、
みそバターの「石狩鍋」、じゃがバター、白身魚のムニエル…などなど
美味しいバターで美味しい料理を食べてみたいですね。

そんな大人気のよつ葉乳業の絶品バター!
こだわりの秘密とは一体どのようなものでしょうか?

長い闘いの歴史の中で生み出した独自すぎるサバイバル術とは??

面白そうです♪

テレビ東京系列 明日10/26(木)22:00〜。

ぜひ、チェックしてみてください。
posted by とも太郎 at 08:12| 神奈川 ☔| Comment(0) | カンブリア宮殿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

大人気バルミューダ!成功の秘密!

明日のビジネステレビ情報!


「日経スペシャル カンブリア宮殿」


(タイトル)
革新的家電を続々開発!
躍進するバルミューダの秘密!

(放送概要)
バルミューダ 社長
寺尾 玄(てらお げん)


今、家電が革新的な進化を遂げている。

その中でも注目を集めるメーカーが『バルミューダ』という、
東京・武蔵野市に本社を構える家電メーカーだ。

社員わずか69人の会社ながら、
自然な風を再現する扇風機や、
食パンをふっくらと焼き上げるトースター、
水蒸気で炊き上げる炊飯器などの革新的家電を発売し、
今や大手メーカーも一目置く存在となっている。

しかし、2003年にバルミューダが設立された際、
寺尾には家電メーカーに勤務した経験もなければ、
ものづくりの専門知識もなかった。

10代後半から20代後半まで、
ロックスターを目指すミュージシャンだったからだ。

30歳を前にして、その夢を捨て、
ゼロから這い上がってきた男の現在の成功の陰には、
ある2人の人物との出会いがあったという。

いま最も注目される家電メーカーの強さの秘密と、
成功を掴むまでの感動秘話に迫る。



「バルミューダ」といえば、
スチームトースター、電気炊飯器、オープンレンジ……などなど、
機能性とデザイン性を兼ね備えた大人気の家電メーカーです。

特に、バルミューダのトースターでパンを焼くと、
外カリカリで中身はもっちりふわふわで、
まるで焼きたてのようなパンによみがえる!というほど
スゴイ商品になっています。

値段は若干高めながらも
最近では家電量販店に入荷しても即日完売してしまうほどの
大人気商品!です。

バルミューダの商品を部屋に置いておくだけでも
今流行のフォトジェニック的な写真映えする
オシャレな部屋に見えてきます。

そんなこれまでにない画期的な商品を作り上げる
大人気バルミューダの成功のヒミツ!とは
一体どのようなものでしょうか?

革新的な家電を続々と開発できる強さの秘密とは??

面白そうです♪

テレビ東京系列 明日10/19(木)22:00〜。

ぜひ、チェックしてみてください。
posted by とも太郎 at 08:15| 神奈川 ☀| Comment(0) | カンブリア宮殿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする