2017年09月13日

女性起業家が挑む新たなビジネス!

明日のビジネステレビ情報!


「日経スペシャル カンブリア宮殿」


(タイトル)
途上国から世界に誇れるブランドを!
女性起業家が挑む新たなビジネス!


(放送概要)
マザーハウス 社長兼デザイナー
山口 絵理子(やまぐち えりこ)


アジア最貧国と言われるバングラデシュの
天然ジュートやレザーを使ったバッグを中心に、
ストールやジュエリーなどの製造・販売を手掛ける
マザーハウス。

今や国内に22店舗を展開し、
海外にも6店舗を構えている。

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」。

創業11年目を迎えたマザーハウスが掲げる企業理念だ。

学生時代に世界の貧困問題に関心を持ち、
大学卒業後、22歳でアジア最貧国と言われる
バングラデシュに渡った山口。

そこで、貧しい人たちに光を当てようと
現地の労働力を使って世界に通用する一流のバッグ作りを思い立った。

挫折を繰り返しながらも前に進む、女性企業家の奮闘に迫る!



今週の「カンブリア宮殿」は、
発展途上国の労働力を使って一流のバック制作に挑む
女性企業家にスポットを当てています。

バックといえば、
エルメス・シャネル・ヴィトンといった高級バックから、
サマンサタバサ・ミュウミュウなどカジュアルなものまで
すでに幅広くありますが、大きく違うのは
「バックを作ることで貧困問題を解決する」
ということです。

製品の品質やバックのクオリティを一流に保ちながら、
貧困からも脱するような仕組みを作る。

国が違えば、文化も教育もコミュニケーションも
着るものも食べ物も住むところも異なってきますので、
様々な困難や問題もあると思います。

そんな「マザーハウス」の強さの秘密とは
一体どのようなものでしょうか?

途上国から世界に誇れるブランドを!
「バックを作ることで貧困から脱する」舞台裏とは??

面白そうです♪

テレビ東京系列 明日9/14(木)22:00〜。

ぜひ、チェックしてみてください。
posted by とも太郎 at 08:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | カンブリア宮殿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

知られざるコストコの裏側を徹底解剖!

明日のビジネステレビ情報!


「日経スペシャル カンブリア宮殿」


(タイトル)
ニッポンの「買い物」を変えた小売業界の覇者!
〜知られざるコストコの裏側を徹底解剖スペシャル〜


(放送概要)
コストコ ホールセール ジャパン
社長 ケン・テリオ

長引く消費不況で、
苦しいビジネスを強いられている流通業界にありながら、
強大なブランド力で「コストコ渋滞」
という行列を生み出す人気店
「コストコ ホールセール」。

カルフールなど多くの外資系流通企業が
撤退を余儀なくされた日本で、
いかにしてコストコは根付いたのか?

売り場を「主婦のテーマパーク」
と言わしめるまでになった
コストコの知られざる強さの秘密に迫る!



今週の「カンブリア宮殿」は「コストコ」スペシャル!

コストコと言えば、
大量に買っても激安!格安!

今や北海道から九州まであちこちにお店があります。

スーパーには珍しく「会員制」で、
倉庫のような巨大な店舗には
食料品から家電や衣服、雑貨まで色々なものを売っています。

どれも量が多いことが特徴!
しかも驚くほど安いのです!

主婦だけではなく、
男性や子どもが行っても楽しめるスーパーです。

今の時期であれば、
肉や野菜を大量に買って大人数でバーベキューしたり、
友達を呼んでワイワイ!ホームパーティをしても楽しいですね♪

そんな「コストコ」ビジネスの強さの秘密とは
一体どのようなものでしょうか?

アメリカ生まれ!大人気!
小売業界「コストコ」の舞台裏とは??

面白そうです♪

テレビ東京系列 明日9/7(木)22:00〜。

この番組をチェックして、
今週末はコストコへお買い物に出かけてはいかがでしょうか?

ぜひ、チェックしてみてください。
posted by とも太郎 at 06:53| 神奈川 ☔| Comment(0) | カンブリア宮殿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

国産なのに「格安」焼き肉店!

明日のビジネステレビ情報!


「日経スペシャル カンブリア宮殿」


(タイトル)
お値打ち国産牛で大行列!
焼き肉革命児


(放送概要)
あみやき亭
佐藤 啓介(さとう けいすけ)

大手焼き肉チェーンといえば、
アメリカや豪州などの海外産牛肉を使うのが
当たり前のビジネス。

そんな中、国産牛で勝負をして大行列を作る業界の新勢力が、
愛知を地盤に東京にまで拡大する「あみやき亭」。

「食肉のプロ集団」として独自のノウハウで成長する、
業界の革命児を追う。



牛丼にしてもすき焼きにしても、
格安チェーン店のお肉といえば、
いまや海外産が主流です。

国産牛で格安に焼き肉を食べることが出来れば、
こんなにウレシイことはありません♪

何といっても国産牛というだけで安心感があります。

「あみやき亭」は
上カルビ480円〜、ホルモン380円〜と、
まさに「格安」!
もちろん、国産牛です。

ドリンクも
生ビール中ジョッキ430円、チューハイ380円と、
近所の居酒屋と変わらない値段設定です。

国産の焼き肉チェーン店でこの「格安」を実現できる秘密とは
一体どのようなものでしょうか?

焼き肉革命の舞台裏とは??

面白そうです♪

テレビ東京系列 明日8/31(木)22:00〜。

夏の終わりにこの番組をチェックして、
安くて美味しい焼き肉を食べに行ってはどうでしょうか?

ぜひ、チェックしてみてください。
posted by とも太郎 at 08:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | カンブリア宮殿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする